« 恵方巻き | トップページ | 林間公園 »

2015年2月 7日 (土)

ホンダベンリイ CD50

晴れた日はもちろん

B1_2
         道志:雄滝・雌滝

雪の降る日も…

B2_2
       東丹沢:水沢橋

このバイクのおかげで道志から更に奥の山や
東丹沢のバスの入らない道のもっと奥の山や
時には、
西丹沢や山中湖周辺の山まで足を伸ばすことができました。

B3
       東丹沢:塩水橋

40年近くもボクの足として活躍してくれた50ccバイク。
脳腫瘍の手術から一ヵ月後、廃車手続きをとりました。
「まだ大丈夫だから…」
というボクの根拠のない自信より、
「腫瘍がまだ残っている現在、
 いつ『めまい』が起きても不思議じゃない。絶対危ない」
という家人の言う言葉の方が説得力があったからです。

体力が回復し山に行く機会が増えたとしても
これからのボクは公的交通機関が中心の山行になるでしょう。

« 恵方巻き | トップページ | 林間公園 »

心・つぶやく」カテゴリの記事

コメント

いつもHPで拝見している50CCバイク
「ホンダベンリイCD50」という名前ですか。
プレミヤバイクですね。

40年近く使用であれば、愛着も出ますね。

準備が整えば、ハイキング紀行お供させて頂きます。
よろしくお願いいたします。

katoさん
コメントありがとうございます。

ボクが初めてバイクに乗ったのは44年前。
1台目はスクータータイプだったけれど
2台目以降はホンダベンリイCD50。
写真のバイクは3台目で最終走行距離は51,600km
時々パンク修理するぐらいで故障知らずのバイクでした。

最後の運転は道志の西棚ノ沢(2014/10/04)。
身体に何事もなければ
雪の降る前にもう一度安寺沢林道から巌道峠付近をツーリングし、
鳥井立や長尾など、道志道の北側に沿う低山を歩く予定だったのです。

バイクを廃棄した今、
公的交通機関だったらどんなルートが取れるだろう…、
つい先日も地図を見ながら検討したばかりです。
でももちろん今は体力の回復が最優先ですよ。

体力が回復したら、まずは丘陵帯のハイキングで足慣らしかな。
散歩(リハビリ)する距離を少しずつ延ばしながら、
暖かくなる季節を待ち望んでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559408/61098587

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダベンリイ CD50:

« 恵方巻き | トップページ | 林間公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ