« 木れびの森(枝垂れ桜) | トップページ | 未来へ! »

2020年4月25日 (土)

スティ ホーム

緊急宣言が出されて2週目、大型連休初日。
共有廊下に出ると、丹沢山塊が青空を背景に幾分霞んで見えた。
稜線の雪は消え、山腹を彩る緑が濃さを増していた。

S_dscf4836_m
素晴らしい天気。
あの一角を自分の足で歩く! いつもだったら心が弾む風景。

しかし、コロナウィルスの感染拡大は一向に終息の兆しを見せない。
医療や介護の最前線で活動する医療・介護従事者の感染が増えている。
SFではない、映画でもない。医療崩壊・介護崩壊が現実に迫っている。

専門家会議は「人との接触を8割減らす、10のポイント」を提言した。
都知事は「本当に大事な2週間になる。とにかく家にいてください」と訴えた。
防災無線ひばり放送が、「外出しないことが最大の防御策である」とアナウンスした。

TVキャスターや芸能人の感染・訃報が、コロナウィルスの怖さを一層募らせる。
大きな手術、放射線治療、経過観察中…、もし感染したら?
ウィルスに感染するのは怖い、強権による監視社会も怖い。
それでも今できることを見つけることはできる。


ゴミを出す時少しだけ遠回りをした。
ガードレールの支柱、小さな隙間に咲く野草を見つけた。
Sdscf4845
Sdscf4846  Sdscf4850

住宅地、日当たりのよい生垣に咲く野草を見つけた。
Sdscf4816
S_dscf4819  Sdscf4859

どんなに条件が悪くても花を咲かせ、しぶとく生きる野草をたくましく思う。
遠くに出かけなくても、こんな身近な所で自然を感じることができる!

コロナ禍の渦巻く今、遠出を控え心を静かに保ちたい。
撮りためた写真や記録を整理し、新たにUPするのもいい。
少しずつ進めている終活に時間を向けるのもいい。

筋力と体力の維持に努め、コロナ終息後に備えようと思う。
今は我慢。楽しみは少し先に延びただけなのだから。

« 木れびの森(枝垂れ桜) | トップページ | 未来へ! »

心・つぶやく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木れびの森(枝垂れ桜) | トップページ | 未来へ! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ