« 鬱(うつ)な日々 | トップページ | 公園を巡る(ソーシャルデスタンス) »

2020年5月31日 (日)

緊急事態宣言が解除されたけれど

5月、新緑から濃い緑へ、山笑う季節が来た。そう思ったのはつい先日。
なのに気が付けば家の周辺を彩っていたツツジはすっかり散ってしまった。
Sdscf5099  
満開のツツジ(撮影:5月09日)

Sdscf5334
葉の勢いを増すツツジ(撮影:05月28日)


スティホーム!
TVや新聞・ネットで繰り返される呼びかけが気持ちを萎縮させる。(=自主規制)
ちょっとした外歩きにさえ感じる後ろめたさ。空は青く明るいのに気分は鬱々。

25日、
政府は首都圏と北海道に出されていた緊急事態宣言の解除を決めた。
一時全国に広がった宣言は、この日、47都道府県全てで解除された。
「わずか1か月半で今回の流行をほぼ収束させることができた」
首相は(胸を張り)語った。

31日、
5月最後の日、そして宣言解除の後初めて迎えた週末。
ニュースで見る箱根や湘南など、観光地も賑わいが少し戻ったような…。

Sdscf5360_2
厚い雲の間から見える夏の雲(撮影05月28日)

しかし
「北九州市、東京都、北海道で感染拡大」…と、ニュース画面が続く。

専門家会議は、
次なる波に備え「新しい生活様式」の継続的な実践を、と呼びかけている。
①身体的距離の確保
②マスクの着用
③手洗い
・・・

目に見えないウィルスに対する不安が、医療従事者への偏見や差別を生み出している。
自粛警察と呼ばれる人たちが監視の目を光らせるような風潮が、息苦しさをもたらしている。

マスク着用を繰り返し呼びかけるスーパーの店内アナウンス。
まだ届かない”アベノマスク” の代わりに ”カミノマスク” を付けて買い物に出かけた。
Sdscf5164
カミノマスク:参考URL
https://note.com/hanahige/n/n780c98275305

« 鬱(うつ)な日々 | トップページ | 公園を巡る(ソーシャルデスタンス) »

心・つぶやく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬱(うつ)な日々 | トップページ | 公園を巡る(ソーシャルデスタンス) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ